株式会社 三洋

試作室について

TOP > 企業情報 | 株式会社三洋 > 事業所案内 > 試作室について

お客様のアイデアを形にします

当社では、お客様の試作ニーズにお応えするため、東京本社内に試作室(開発提案室)があり、年に何百件という数の試作品を製作しています。
お客様のアイデアを実際に形にする、その形をさらにより良いものにする…。場合によっては、2度、3度と作ることもあります。私たちはより良いものを作るために努力を惜しみません。ご用命はお気軽にお問合せください。

主な設備

作業台、型製造機、ボール盤、ヒートシール機、超音波加工機、工業用ミシン、高周波ウェルダー機ほか

 

試作の流れ

ヒアリング

1.ヒアリング

営業より注文いただいた案件や開発テーマを綿密に打合せ、イメージの共有を図ります。

設計

2.設計

型紙をメインにパターンを起こします。2D・3Dプリンターにも対応したデータも作成しています。

裁断

3.裁断

長年の経験から、生地の寸法や用尺を生産時に無理の無いように注意しながら、効率的な裁断を行います。

金型

4.金型

過去の実績から、豊富に取り揃えた金型を主に流用して制作を進めますが、新規に型を作成することもあります。

溶着

5.溶着

化成品の多くは溶着を施します。素材に適した溶着加工を選定し形状をまとめていきます。

縫製

6.縫製

綿素材やナイロンなど、繊維生地の形状を仕上げる際には縫製を用います。化成品の縫製にも適した上下送りです。

CONTACT

下記のようなご要望は株式会社三洋にお気軽にお問い合わせください。

  • オリジナルグッズを作りたいのですが、ご相談に乗っていただけますか?
  • 〇〇商品の見積をお願いしたいのですが…
  • 内装建材に関してどのような特注品が対応可能か教えてほしい。
  • オリジナル商品(例:ネコストッパー)はどこで売っているのか教えてほしい。
  • 弊社採用に関するお問い合わせ
  • その他の問い合わせ

ご注文をご検討の方へ

お見積もりについてのお問い合わせはこちら

お問い合わせする

製品に関してはこちら

製品についてのお問い合わせはこちら

お問い合わせする

ご入金に関するお問い合わせはこちら

03-3663-6161

受付時間 9:30~18:00(土日・祝日除く)